FC2ブログ
年間を通して木球情報を掲載いたしますので 興味のある方は、ちょっとのぞいて見て。
プロフィール

木球人

Author:木球人
さあ、今年も木球で!!
 いや、パークも少し

アクセスカウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
 雨が心配された10月28日、小雨がちらつく中、51名の参加。菊田館長のご挨拶後、直ちに予定どおり競技開始、コンディションも一時心配されたが、なんなく正午過ぎ競技終了。また、福大コースで初めての大会開催、フラットなコースではあったが、スペースに制約がある中でのコースづくり、苦労のあとが見らました。でも、日頃の練習には十分であり、やがて芝が伸びれば良いコースになり、来年が楽しみだ。今後の福大木球の躍進が期待されます。
 また、毎年恒例になっていた中央公園での大会、残念ながら今年は場所を福大に移しての開催となったが、来年の開催に期待するところです。

 さて、恒例の成績は下記の通り。

・町内対抗団体戦
 優勝 第六町会(256)
 準優勝 田沢・桜台町会(256)
 3位 三丁目町会(264)
第六町会
         団体優勝の第六町会メンバー
 
・個人戦
 女子の部
 優勝 安田ヨツさん(清水 77)
 準優勝 竹村サキ子さん(蓬莱 78)
 3位 舟山美智子さん(野田 81)
女子個人 上位入賞者
            「上位入賞者」

 男子の部
 優勝 高野五郎さん(清水 71)
 準優勝 佐藤文一さん(清水 73)
 3位 古川好昭さん(清水 74)
男子個人 上位入賞者
            「上位入賞者」




挨拶
本大会主催者
 蓬莱学習センター
   菊田悦夫館長


<御礼>

 この度、平成24年度蓬莱学習センター館長杯木球大会に各地区より多数(51名)参加いただき、有り難うございました。昨年度は3・11・東日本大震災で中止になり、また今年度は除染と植栽により中央公園が使用できなくなり、福島大学の木球コースで開催することになりました。新谷会長をはじめ、ご尽力いただきました方々にお礼を申し上げたいと思います。これからも木球を通して、輪を広げ、親睦を深めて参りたいと思っておりますので、宜しくお願いいたします。有り難うございました。

<木球人の独り言>
 福大生木球部の諸君、立派なコースもできた。これでスコアアップ間違いなし。現在、木球では、いわき明星に一歩先んじられている感もあるが、追いつけ、追い越せ、ガンバ、ガンバ。ちなみに木球人の娘も福大行社1期卒。

<画像>
福大常設木球場1
福島大学木球場

風景3
木球場風景


※お詫び 全グループの写真を撮れませんでした。申し訳ありません。

<各グループのメンバー>
グループのメンバー1

グループのメンバー2

グループのメンバー3

グループメンバー4

グループメンバー5

グループメンバー6

グループメンバー7

グループのメンバー8
                おわり


スポンサーサイト
2012/10/29 19:34 2012 TB(0) CM(0)
      大会のスナップ写真  横木カメラマン撮影

№23
大会会長より表彰を受ける牛坂さん

№22
大会会長より表彰を受ける各選手

№21
大会会長より表彰を受ける各選手

№20
大会会長より表彰を受ける各選手

№19
飛ばすぞって感じ 少し力みが??

№18
フォロースローと目線がいいね!!!

№17
何とも言えないな?そんなに力を入れて??

№16
フォームが決まっているね、いいね、いいね!!

№15
これはいいな、誰、これ!!

№14
”とっても似合ってる、帽子が”

№13
これからだな、練習を積んで!

№12
”さすがベテラン、安定感抜群”

№11
あれっ、スコアラーさん、マレットそこに置くの?

№10
うーん、まさかOBじゃないよね。

№9
他の人はカッパ着てないが??

№8
そんなに振り上げてOBではないよね。

№7
アドレスはしっかりと!

№6
打ったあともしっかり球を見て!!

№5
これはゲートインかな?

№4
”これから、これから、練習積んで”

№3
"上に同じ"

№2
足場が悪い? じゃ、足場が良ければ成績が?

№1
近くても気を抜かずに!!

<おわび>
勝手なコメント、ごめんなさい。おもしろくするため少し言い過ぎた感があります。申し訳ございませんでした。
木球人
2012/10/25 21:42 2012 TB(0) CM(0)
<新潟大会 雨降って地固まる> 
 10月21日、大会当日、開会式が始まる前の雨・風・暴風雨・・・「雨男は誰だ!」の声の中、第2回新潟木球大会は始まりました。日本全国で新潟だけが雨予報にもかかわらず、試合開始時刻になると、なんと雨、上がりました。
 新潟県民12名・福島県民27名・栃木県民1名・山形県民1名の41名が頂点目指してプレー開始です。新潟県スポーツ公園多目的運動公園という広い場所を思う存分使い、普段よりも広いであろうコースなのに、何故かOBが出るという不祥事を犯しつつ、当初の雨予報は何処へやらで、気持ちの良い24コースを完走しました。
 新潟県でプレーできましたことに感謝します。
 ※このコメントは「エム・エムさん」のコメントです。

      当日の成績は次の通りです。
女子の部
 優勝  牛坂アヤ(103)
 準優勝 安田ヨツ(104)
 3位  安田紀子(113)
№25
    上位入賞者

男子の部
 優勝   佐藤文一(93)
 準優勝  斎藤 昌(97)
 3位   増子弘文(99)
№24
    上位入賞者

<独り言>
今回は、木球人は参加できなくて、エム・エムさんに掲載記事をお願いしました。来年こそは出席させていただきます。申し訳ありませんでした。(今回の記事のほうがおもしろいと言われそうですが。)

御礼
 第2回新潟県木球大会に参加していただき誠にありがとうございました。
 新潟県12名、福島県27名、山形県1名、栃木県1名の合計41名の皆さまのご参加とご協力により大会を成功させることができました(大会開始直前に豪雨に遭い、大会中止の危機にも見舞われたのですが、30分程で天気が回復するという幸運にも恵まれました)。
 新潟県で木球大会を開催できるのは福島県の皆さんが参加があればこそです。新潟県内からも新潟県立大学の伊藤先生や学生の皆さん、木球に興味を持ってくれた県民の皆さんの参加があったおかけで新潟大会としての意義を果たすこともできました。
 少しずつではありますが、新潟県にも木球が着実に紹介されています。新潟県に限らず、新しい土地での木球の普及活動は挑戦の繰り返しです。今後とも長い目を持ってご協力をいただければと思っております。ありがとうございました。
    大会会長 横木健一
2012/10/24 08:34 2012 TB(0) CM(0)
 来る11月11日にあづま運動公園で行われる日本選手権出場者が決まりましたので、ブログ掲載いたします。

<33回福島大会>
「女子の部」  敬称略
片平栄子 安田ヨツ 舟山美智子
佐藤美恵子 冨岡マサ子

「男子の部」
三浦賢治 阿部稔也 佐藤文一
古川好昭(福島)古川好昭(清水)
佐藤滋 中村洸太 吉田年伸
渋谷貞夫 斎藤昌


<第34回いわき大会>
「女子の部」
名畑史子 増子ヤス子 相馬有子
宍戸ロク

「男子の部」
二階堂守 中野拓見 鈴木栄
小池増美 佐野利夫 宍戸健一
増子弘文


<第11回日本オープン>
「女子の部」
竹村サキ 堀川栄子 牧野律子
大内イセ子

「男子の部」
佐藤清光 相馬由男 菅井伸祥
高野五郎 上野直樹 壱岐泰治
金子道男 菅野孝志


<第8回全日本大学選手権>
「女子の部」
石本愛

「男子の部」
藤田修平 松原航 皆川靖成


<第35回南相馬大会>
「女子の部」
益山冨士子 安田紀子 大森悦子
牛坂アヤ

「男子の部」
小竹孝 武石功 渡辺徳治
安藤善吾 片平教敬 山河紘
大出宏

  とりあえず名簿のみ、以上です。




  
2012/10/18 21:42 2012 TB(0) CM(0)
 去る10月14日、第35回福島県木球大会南相馬大会が開催されました。秋日和の下、男女合わせて60名の参加。また、震災後のコースの整備、地元の関係者の懸命の復旧、大変ご苦労さまでした。心から感謝申し上げます。
 さて、お話によると、このコースでの大会は最後になるかもしれないとのこと、誠に残念です。地元の会員の皆様は当然ですが、我々この広い平坦コースでの競技は、毎年、ここに来ることが楽しみでした。何とか残ってほしいと思います。
 今回、カメラを忘れて写真は撮れませんでした。申し訳ありません。次回からは忘れずに持参いたします。


  恒例の成績ですが、下記の通りであります。

 「女子の部」
優 勝 舟山美智子(ハンディ 10)  132
準優勝 石本 愛(ハンディ無)   135
3 位 安田ヨツ(ハンディ 11)   138

 「男子の部」

優 勝 吉田年伸(ハンディ4) 120
準優勝 佐藤清光(ハンディ5) 122
3 位 小竹 孝(ハンディ無)   125

 ◎いつも感じますが、あまりにもハンディが大きすぎると思いませんか。ハンディ17とか14、これは来年からは改善するよう、皆さんからも働きかけをいたしましょう。


※日本選手権参加資格者等は、分かり次第ブログでアップします。少しお待ちください。

「独り言」
 南相馬の益山さん、煮ぶかし、大変おいしかった。ごちそうさまでした。皆さん大変喜んでおられました。
 その他いろいろあるが、今回は反省しながら、これで終わり。木球人








2012/10/17 19:42 2012 TB(0) CM(0)
 去る10月13日(土曜日)秋晴れの下、あづま総合運動公園において70名近くの会員のご協力により第4回野田木球オープン大会が開催された。翌日、南相馬市で県大会が開催されるにもかかわらず、多数の参加に関係者一同(木球人も含む)心から御礼申し上げます。
 さて、恒例ですが、上位入賞者をご案内いたします。

「女子の部」
 優 勝 安田 ヨツ(ハンディ3) 105 
 準優勝 佐藤美恵子(ハンディ無) 112
3 位 舟山美智子(ハンディ5)  114
女子入賞者
上位入賞者


「男子の部」
 優 勝 斎藤 昌(ハンディ無)  95
 準優勝 佐藤文一(ハンディ3) 100 
 3 位 佐野利夫(ハンディ無) 101
 4 位 吉田年伸(ハンディ4) 104
 5 位 佐藤清光(ハンディ1) 107
男子入賞者
上位入賞者

<各クラブ参加者顔ぶれ>

野田木球クラブ
野田木球クラブ

清水木球クラブ
清水木球クラブ

荒井体協
荒井体協木球部

桜台。蓬莱
桜台・蓬莱木球クラブ

「独り言」
 手前味噌かもしれないが、発足して日の浅い当クラブ、よくぞここまで来たなという感じ。これからが大変だと思うが、二階堂会長を中心に頑張ってください。(ちょっと他人事みたいだが????)
2012/10/16 21:22 2012 TB(0) CM(0)
 ”行こう 第2回新潟大会へ”   

来る10月21日、第2回新潟木球大会が開催されます。つきましては、今後の木球普及拡大の一助に、できるだけ多くの参加をお願いいたします。

 日 時 平成24年10月21日雨天決行
      AM9:00受付開始 9:30競技スタート
 会 場 新潟県スポーツ広場「多目的運動広場 南側エリア」
 参加料 500円
 
  以下詳細は先にご案内のとおりです。多数の参加をお待ちしております。


  緊急連絡 横木まで
   電話 090 4002 8862
  

「独り言」
 横木さん、第2回目の開催、ご苦労様です。お多数の参加を期待します。木球人より
 「日本一うまい 魚沼産コシヒカリ お土産にどうぞ」
2012/10/15 14:19 2012 TB(0) CM(0)
IMG_0927 60


On 29-30 last September, 11th Japan Open Championships wood ball was held at Azuma General Athletic Park.Three countries overseas players participated, tournament has become more than a total of 80 peoples. The weather forecast for the day was concerned about a typhoon, the first day was rainy, but the second day was exhilarating sunny day.

  <Greetings and thanks>
aisatu60.jpg

Chairman of the Federation Japan woodball
Soichi Araya


Message of thanks
Thank you for many people participating in The Japan Open Woodball International Championship. Especially, Thank you for many participants from Malaysia, Hong Kong and Pakistan.
Let’s pass a healthy day through Woodball !!!
  

<Performance results>
"The women"
# 1 Malaysia (total score 1004)
# 2 Horai wood ball club (1033)
# 3 Shimizu Dahlia team (1036)

女子団体
        Malaysia winning team organization

"Men’s"
# 1 Shimizu Ohbai (900)
# 2 Iwaki Meisei University (949)
# 3 Noda wood ball club (950)

男子団体
Ohbai championship team Shimizu organization
Simizu ohbai winning team organization


"women’s"   
# 1 Yap Bee Guan (238) (Malaysia)
# 2 Saki Takemura wood ball club Horai (243)
# 3 yotu Yasuda wood ball club Shimizu (243)
# 4 Lim Slew Loon (251) Malaysia
# 5 Ng Lai Ling (251) Hong Kong
# 6 Mieko Sato Wood ball club Shimizu (254

女子個人
           (Top finishers)

"Mean’s"
# 1 Khota Nakamura Iwaki Meisei University (214)
# 2 Kenji Miura Noda wood ball club (218)
# 3 Bun'ichi Sato Wood ball club Shimizu (218)
# 4 Shigeru Sato Wood ball club Shimizu (218)
# 5 Seiko Sato Wood ball club Shimizu (228)
# 6 Yoshio Soma The wood ball Taikyo Arai (229)

男子個人
        (Top finishers)

    
IMG_0937 60

IMG_0936 60

IMG_0930 60

IMG_0929 60

IMG_0961 60
   Leaders of Japanese woodball Araya and Abe

P1040144 60
Asian wooodball chairman Thomas Kok, Araya and Abe

"Monolog"
Well,This time I was acutely aware the Lack of English skills.I just rely on translation Google,but it still is not enough...
I hope that you understand my intention

※ I will upload some photo’s next week somehow.
Caution: you are required password to view photos. Please register in the comments. You can contact us or the chairman Araya.

 
2012/10/07 12:11 2012 TB(0) CM(0)
IMG_0927 60

      <2012/09/29~30 あづま総合運動公園>
 去る9月29~30日にかけ、11回日本オープン木球選手権大会をあづま総合運動公園で開催、海外より3か国の選手が参加、総勢80名以上での大会となりました。当日の天気予報では台風も心配されたが、初日こそ少しぐずついていたが、2日目は晴天、秋晴れのスカッとした1日でした。

aisatu60.jpg

日本木球連盟会長
   新 谷 崇 一



御礼
第11回日本オープン木球国際選手権大会に多数ご参加いただき有り難うございました。台風の接近のため天候が一番懸念されたのですが、皆さんの熱意で台風は何処へ行ったのという、素晴らしい秋晴れの下で開催できましたことに感謝したいと思います。
 また、今回はマレーシアから8名、香港から2名、パキスタンから3名の海外選手が参加し、国際色豊かな大会にすることができましたことに、皆さんとともに喜びたいと思います。
 今後も木球を通して、友情の輪を広げ、健康で豊かな人生を切り開いて行きましょう!!!

英訳(English)
Message of thanks
Thank you for many people participating in The Japan Open Woodball International Championship. Especially, Thank you for many participants from Malaysia, Hong Kong and Pakistan.
Let’s pass a healthy day through Woodball !!!
     
   <各競技成績は下記の通り>
『チーム対抗団体戦』
「女子の部」
 優  勝 マレーシア(トータルスコア 1004)
 準優勝 蓬莱木球クラブ (1033)
 3  位 清水ダリア(1036)

女子団体
        団体優勝 マレーシアチーム

「男子の部」
 優 勝 清水桜梅(900)
準優勝 いわき明星大学(949)
 3 位 野田木球クラブ(950)

男子団体
      団体優勝 清水桜梅チーム

『個人戦』
「女子の部」
 優 勝 Yap Bee Guan(238)(マレーシア)
 準優勝 竹村サキ(243) 蓬莱木球クラブ
 3 位 安田ヨツ(243) 清水木球クラブ
 4 位 Lim Slew Loon(251) マレーシア
 5 位 Ng Lai Ling(251) 香港
 6 位 佐藤美恵子(254) 清水木球クラブ
 
女子個人
    上位入賞者の横顔(左から優勝者~6位)

「男子の部」
 優 勝 中村洸太(214) いわき明星大学
 準優勝 三浦賢治(218) 野田木球クラブ
 3 位 佐藤文一(218) 清水木球クラブ
 4 位 佐藤 滋(218) 清水木球クラブ 
 5 位 佐藤清光(228) 清水木球クラブ
 6 位 相馬由男(229) 荒井体協木球部

男子個人
  上位入賞者の横顔(左2人目から優勝者~6位)

<競技風景>

IMG_0929 60


IMG_0930 60


IMG_0936 60


IMG_0937 60


IMG_0961 60
  日本木球界のリーダー 新谷理事長と阿部稔也会長

P1040144 60
      アジア木球連盟会長 Thomas Kokさん
      新谷理事長と阿部会長


「独り言」
 いやはや、今回は勉強した。まず、英語が全くだめ、パキスタンの選手に声をかけられ、どうにか身振り手振りで意味は通じたが、これからの世の中、英語、英語、イングリッシュ、English か。

 またまた清水木球クラブ、団体・個人ともあっさり完勝。おめでとうございます。少しの救いは優勝の中村洸太君(いわき明星大学)、そして準優勝の三浦賢治さん(野田木球クラブ)の新しい芽が!! 木球の未来が見えてきたか。?

※来週には何とか写真を整理してアップの予定、お楽しみに。
 注意 写真を閲覧するにはパスワードが必要です。コメント欄でご登録ください。又は新谷理事長までご連絡を



※ Up appointments, stay tuned next week to organize your photos somehow.
A password is required to view photos carefully. Please register in the comments. Contact us or the president Araya.    
2012/10/06 07:02 2012 TB(0) CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。